TOPICSトピックス

青年部ゴルフ 和気あいあいと

青年部主催のゴルフコンペが6月5日、北神戸ゴルフ場で開催されました。20代の若手から40代までの3組計10人が、親睦を目的に集い爽やかな汗を流しました。コロナ感染の影響で2年ぶりの開催となり、参加した会員たちは久々の再会を喜びました。年間約50回ラウンドするゴルフ愛好家から、久しぶりにクラブを握る人

自然満喫のウォーク

ハイキング部会は5月22日、宝塚の中山寺や伊丹の荒牧バラ園などの散策を楽しみました。15人が参加。中山寺の立派な山門には迫力ある仁王像があり、青色の五重塔が美しい伽藍です。荒牧バラ園には何百種もの色とりどりのバラ。ヨーロッパ調の庭園に咲き乱れる空間にいるだけで心が華やぎました。昆陽池公園では野鳥観察

会長挨拶 定時総会書面決議への変更について

依然としてコロナ禍の最中ではありますが 会員の皆様におかれましては ご清栄のことと存じます。また平素は皆様方より倶楽部の活動にご参加ご協力をいただき誠にありがとうございます。さて、本来であれば5月21日に開催を予定しておりました当倶楽部の2021年度定時総会は残念ながら予定通りの開催がかないませんで

奈良医大学長にコロナを聞く

倶楽部の第4回例会は5月20日(木)、奈良県立医科大学の細井裕司学長を講師に迎え、ZOOMで開催し、44人が参加しました。テーマは「なぜ世界初の4つのコロナ不活化研究ができたのか!―オゾン、柿渋、光触媒、お茶」で、午後8時より1時間にわたり、語っていただきました。奈良医大では、医学を基礎とするまちづ

ワセジョのZOOMお茶会

早稲女会のZOOMお茶会が2021年4月24日(土)夜7時から開かれました。特にお題も決めず、近況報告などをし合う、緩い会として開催で、6名が参加しました。ZOOMの画面補正の裏技や早稲田キャンパスの背景画像など、早稲女会ならではの話から、米糠を活用した手作り美容法、コロナワクチン接種の是非について

万博公園で花見ハイキング

倶楽部のハイキング部会は4月3日(土)、吹田市の万博記念公園で花見ハイキングを開催しました。倶楽部祭の中止で、コロナに影響されない催しをと企画され、9人が参加。桜は花びらが舞い始めましたが、風情たっぷりで、色とりどりの満開のチューリップが楽しめました。公園のガイドさんに日本庭園を案内いただき、春の一

ディズニーに学ぶ子どもの感性

倶楽部員で関西大学大学院教授(感性学)の志岐幸子さん(平成4年人科)が「ディズニー映画に学ぶ 子どもを輝かせる感性の磨き方」(KADOKAWA)という育児書を出版されました。ディズニーのアニメ作品を題材に、子どもの感性の磨き方や、感性を磨くことでどんな力を発揮できるのかをわかりやすく伝え、子どもたち

4月倶楽部祭、5月総会ともに中止

4月3日(土)に予定していた倶楽部祭、5月21日(金)の倶楽部総会はいずれも開催を取りやめます。昨年に続いての中止です。対策を施した上での開催を検討しましたが、不安が残る中での実施は困難と判断しました。総会は昨年同様、書面審議とさせていただきます。 (2021年3月 記)

倶楽部:校友会の新年会 中止

2021年1月16日(土)にシェラトン都ホテル大阪(上本町)で開催予定でした大阪早稲田倶楽部と校友会大阪府支部共催の新年会は中止とします。新型コロナウイルスの感染拡大が止まない中、多人数が集まっての開催はリスクが高く、先輩後輩がなごやかに懇親できないためです。ご理解のほどお願い申し上げます。(202

大和郡山散策とフレンチ

1年ぶりの第67回食べ歩き会が2020年11月21日、奈良・大和郡山で開かれました。年に4回ほど実施していますが、今年は年明けから中止で、コロナ対策を取った上での開催です。16人が参加し、大和郡山城跡ほか風情ある市内を散策のあと、フレンチの名店「ル・ベンケイ」で豪華な独創フランス料理を楽しみました。

TOP